• このエントリーをはてなブックマークに追加

ねぎらいの言葉を出し惜しみしない

本田健の名言

参考著書:なぜ、あの人はいつも好かれるのか

人間関係で難しいのは「自分の努力」と「他人の評価」が一致しないことである。たとえば、「奥さんは頑張って料理を作ったのに、旦那がおいしいと言ってくれない」「毎日遅くまで仕事をして帰ってくるのにお疲れさまも言われないで文句を言われる」など。

つまり、「頑張った分に値する報いが与えられていない」という思いが「相手に自分のことを理解してもらえていない」と感じる本質なのである。

こうならない為には「よく頑張った」「お疲れ様」などの日々の積み重ねによって防ぐことができる。

本田健について

経営コンサルティング会社、会計事務所、ベンチャーキャピタル会社など、複数の会社を経営する「お金の専門家」。 独自の経営アドバイスで、いままでに多くのベンチャービジネスの成功者を育ててきた。 セミリタイヤ中に書いた小冊子「幸せな小金持ちへの8つのステップ」は、世界中130万人を超える人に読まれている。 著書は累計300万部を超えるベストセラーとなっている。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター名言 本田健 メンターとは