• このエントリーをはてなブックマークに追加

動機はできるだけ不純なほうが、持続する。不純な動機は、やがて純粋な動機に変わる。

中谷彰宏の名言

参考著書:昨日までの自分に別れを告げる

空手を例にすると、かっこいい動機で始めた人は続かない。

練習がきついからである。きつい練習に耐えられる人というのは、不純な動機で始めた人を指す。

それを続けることによって、純粋な動機に変わっていく。

何かを始めるときは、好きな女の子にいいところを見せたいなど、不純な動機でいい。

中谷彰宏について

日本の作家、俳優。大学時代、4年間で4000本の映画を見る。23歳で作家デビュー。その後、博報堂に入社。CMプランナーとして8年勤務した後、フリーランスとして活動開始。圧倒的な数の著作数で有名。2014年9月4日の時点で951冊目の著作を発表した。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター名言 中谷彰宏 メンターとは