• このエントリーをはてなブックマークに追加

時間は二倍に使う

林真理子の名言

参考著書:野心のすすめ

同じ時間を生きているのに、人間には知識や器に差が生じる。この差はどこから生じるかというと、スキマの時間にもどれだけ積極的に自分の人生とかかわっているかの違いが大きい。

電車に乗っている時、なにげなくスマホを眺めている人と、本や新聞を読んでいる人では、年齢を重ねるごとに差が大きくなってくる。

どんな時間でも自分の人生を形作っている時間なのだ。

林真理子について

コピーライターを目指していたが、作家に転身し、デビュー作「ルンルンを買っておうちに帰ろう」が大ベストセラーになる。その後、「最終便に間に合えば/京都まで」で直木賞を受賞。小説のみならず、週刊文春やan・anの長期連載も持つ。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター名言 林真理子 メンターとは