• このエントリーをはてなブックマークに追加

脱COOL

高城剛の名言

参考著書:私の名前は高城剛。住所不定、職業不明。

カッコいいやカッコ悪いというものは極めて人工的なものである。そう、不自然なのである。例えば、自然を感じた時に「素晴らしい」「癒やされる」と感じることはあっても「カッコいい」とは感じることはないはずだ。

カッコいい人を目指してはいけない。不思議な人、素晴らしい人、自然な人を目指すべきである。エネルギーはつねに自分の内側にある。脱COOLでいこう。

高城剛について

大学在学中に「東京国際ビデオビエンナーレ」でグランプリ受賞後、クリエーターとして活躍。NIKE、NTT、パナソニックなどの広告にも出演。総務省の委員なども務めた後、2008年より拠点を欧州へ移し、世界中を飛び回りながら活動をしている。著書に「オーガニック革命」「私の名前は高城剛。住所不定、職業不明。」などがある。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター名言 高城剛 メンターとは