• このエントリーをはてなブックマークに追加

「歴史はどう創られるか」がわかると、未来も予想できるようになる

神田昌典の名言

参考著書:2022-これから10年、活躍できる人の条件

歴史とは、ランダムな出来事の連続により創られるのではない。同じパターンの物語の繰り返しにより創られていくのである。

ひとつひとつの出来事の背景に、大きな物語が存在すると考えたなら、ひとつの出来事から、時代が流れていく方向を見定めることができる。まわりが漂流している中、新しい時代へと、しっかりと舵を握れるようになるのである。

日本においては70年周期で巡っていると考えるのが最も適してるといえよう。未来に何が起きるかを知りたければ、その年から70年前の出来事を調べると、はっきりするだろう。

神田昌典について

大学4年より外交官として勤務。MBA取得後、外資系家電メーカー日本代表を経て、経営コンサルタントに。多数の成功企業やベストセラー作家を育成し、「日本一のマーケッター」としても呼び声が高い。ビジネス書のほか、小説、翻訳書の執筆も行う。著書には「全脳思考」「成功者の告白」「非常識な成功法則」等、累計200万部を超える。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター名言 神田昌典 メンターとは