• このエントリーをはてなブックマークに追加

格好だけ、世間にうまく売り込んだだけの一流を相手にしても意味はない。たとえマスコミに知られない無名の人でも、自分を貫いて生きている人がいたら、そういう人を見つけて付き合うことだ。

岡本太郎の名言

参考著書:壁を破る言葉、強く生きる言葉

世の中には、テレビに出て有名になりたいとだけ考えて自分を売り込むことだけに考えて世間に知られている人がいる。そのような人は、自分のことしか考えていないから相手にしても意味はないし、むしろ気分を悪くさせるようなことをする。もちろんテレビに出ているひと全員がそうではないが、気をつけること。

またテレビの影響力を理解して、テレビに出なくとも自分を貫いて生きている人もいる。そんな人を見つけたら話そう。テレビの過剰な表現とは違うものを見せてくれるだろうから。

岡本太郎について

日本の芸術家。ピカソに影響を受けてフランスに11年過ごす。第二次世界大戦後から日本で積極的に絵画や立体作品の製作を開始。雑誌やテレビにも出演し、「芸術は爆発だ」などで知られる。代表作は「太陽の塔」。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター名言 岡本太郎 メンターとは