• このエントリーをはてなブックマークに追加

「長所」と「短所」は背中合わせ

白駒妃登美の名言

参考著書:愛されたい!なら日本史に聞こう

例えば、「几帳面」と「神経質」は同じような意味だが、2通りの意味がある。

「几帳面」といえば、長所として伝わるが、「神経質」といえば、短所であるかのように伝わってしまう。そしてそれは長所でも短所でもなく、「個性」や「特徴」である。ほどよく表現されれば、長所として伝わるが、行き過ぎると短所として伝わってしまう。

なので、短所を直そうとするのではなく、自分の個性や特徴が伝わるように「ほどよくいい塩梅にでるように」するのが大切だ。

白駒妃登美について

全国各地で歴史講座をする”歴女”。日本の文化と素晴らしさを国内外に発信する株式会社ことほぎを設立。2011年にはひすいこたろう氏との共著『人生に悩んだら「日本史」に聞こう』でデビューし、ベストセラーになる。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター名言 白駒妃登美 メンターとは