• このエントリーをはてなブックマークに追加

結婚するかどうか、いちいち迷わない。

千田琢哉の名言

参考著書:君にはもうそんなことをしている時間は残されていない

運命の人という言葉は1度は耳にしたことがあるはずだ。
運命の人は結婚するかどうか迷わない。

「この人と結婚して大丈夫だろうか」
「私は相手にとってふさわしいんだろうか」
と思った時点でそれは運命の人ではない。

いい男やいい女にはパートナーがいるだろう。
にもかかわらず結婚したいと思うのが運命の人なのだ。

千田琢哉について

著述家。愛知県出身。学生時代に10000冊を超える書籍を読み、社会人時代では、3300人を超えるエクゼクティブと10000人を超えるビジネスパーソンと触れ合う。その対話によって得た事実と培った経験を活かし、「タブーへの挑戦として時代を創る」をミッションとして数多くの本を執筆をする。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター名言 千田琢哉 メンターとは