• このエントリーをはてなブックマークに追加

「どうせ無理」と思っている君へ 本当の自信の増やしかた

著者:植松 努

NASAにも注目される、従業員たった20人の会社でロケットを作り、宇宙開発の夢を追い続ける著者が、大人にも子どもにも、すべての人に夢と希望を贈る一冊。

「どうせ無理」という呪文で、若い人の夢をつぶしてしまう人が大勢います。でも、そんな人たちに負けないでほしい、その人たちを恨まないでほしい。
「あきらめなくて、いいんだよ」「だったらこうしてみたら?」「こんな方法があるよ」と、発想を転換する公開します。

苦手なことから逃げている自分に嫌気がさしている時にもオススメです。
こんな自分でも、できるかもしれない。失敗してもいいから、今度は逃げずに挑戦してみたい。そう思わせてくれる勇気を与えてくれる言葉の数々。

夢とお金を切り離し、
・夢とは大好きな事、やってみたい事
・仕事は人の役に立つこと
全ての子供、若者、大人達に読んでもらいたい本です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「「どうせ無理」と思っている君へ 本当の自信の増やしかた」のおすすめポイント

「植松努 TED」で検索して、まず動画を見てください。フツーのおじさんの等身大の姿で訴える夢の大きさに非常に共感する方が多いと思います。動画で共感した方は、この本をとって間違いないでしょう。

植松 努について

1966(昭和41)年北海道芦別市生まれ。

1989年北見工大応用機械工学科卒業後、菱友計算株式会社航空宇宙統括部に入社。

1994年5月同社を退社し、植松電機入社。 99年に植松電機を株式会社に改組し専務取締役に就任。

2006年12月、株式会社カムイスペースワークス(略称:CSW)を設立し、代表取締役に就任する。

下町ロケットのモデルとしても、TEDでの公園動画も有名。

メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター著書 植松 努 メンターとは