• このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!

著者:本田健

お金と幸せの専門家である本田健が書いた“才能シリーズ”「大好きなことをやって生きよう!」「自分の才能の見つけ方」に続く3作目。

これまでの2作では「すべての人に才能はある」「才能のタイプ」ということが大きなテーマであったあった。今作は「ワクワクすることをはじめる時に起こる感情」や「お金の問題」にフォーカスしている。

好きなことをしようとした場合、1つのことが頭をよぎるだろう。
1つ目は「自分のワクワクすることがわからない」、2つ目は「お金の不安」である。

まず1つ目の問題を解消するには今興味あること、昔好きでやってきたことなどを、たった5分でもいいので、やってみることである。その目的は、自分の中にあるワクワクする感情を呼び起こすためである。
毎日、やらなければならないリストをこなす生活をしていると、「楽しい」「嬉しい」といった感情を感じるこころが鈍くなっている。その状態では情熱をかけられるものは見つかりにくい。
ワクワクすることは頭で考えるものではなく、心で感じるものだからだ。そして、すぐに見つかるものではない。
1年で見つかる人もいれば、10年かけて見つかる人もいる。
「どうしたら見つけられるか?」とよく質問をされるが、それは「私の好きなフルーツは何ですか?」と聞かれているようなもので、掴みどころのないものだ。見つけるコツがあるとすれば、頭ではなく、心で感じることを選択することである。
2つ目の「お金の問題」について、いきなり大きく考える必要はない。急に会社を辞めて、独立することもおすすめではない。「ワクワクすることを始めよう!」というと、「そんなのお金にならない」とすぐにそれで生活費を稼ぐことをイメージする人が多い。
もちろんそれだけではお金を受け取ることはできない。しかし、エネルギーが高いところには人やお金が集まるようになっている。国や商店街でもそうだが、人気=人の「気」があるところにはどんどんお金が集まってはいないだろうか。
はじめは小さなエネルギーかもしれないが、近しい人から次第に広がっていくことをイメージして欲しい。大きな目標や使命を掲げることも大切だが、自分の中で小さな火を灯すことが第一歩であることを忘れてはいけない。

最後に、ワクワクすることに近づくと、「恐れ」などのネガティブな感情もセットでやってくることも覚えておくべきだろう。そんな時にあなたはどうするだろうか。
それでも旅に出るのか、小さな村でうらやみながら暮らすのか。才能を発揮すれば賞賛する人も増えるが、クレームを言ってくる人も出てくるだろう。ただ、自分の人生をエンジョイする人は間違いなく、不安や恐れもわかったうえで旅に出ている人である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!」のおすすめポイント

「やりたいことがわからない」「やりたいことがあるけど前に進めない」という悩みを抱えている人におすすめです。
ワクワクすることをやる際に起きる感情や問題と解決策がわかりやすく、そして伝わりやすく書かれています。 好きなことでお金をもらいたい人にとって参考になる名著です。

本田健について

経営コンサルティング会社、会計事務所、ベンチャーキャピタル会社など、複数の会社を経営する「お金の専門家」。独自の経営アドバイスで、いままでに多くのベンチャービジネスの成功者を育ててきた。セミリタイヤ中に書いた小冊子「幸せな小金持ちへの8つのステップ」は、世界中130万人を超える人に読まれている。著書は累計300万部を超えるベストセラーとなっている。
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター著書 本田健 メンターとは