• このエントリーをはてなブックマークに追加

執事だけが知っている世界の大富豪58の習慣

著者:新井直之

総資産50億円以上のVIPたちをお世話してきた一流執事の幸福な成功者になる方法をまとめた本。

日本で唯一、執事サービスを提供する日本バトラー&コンシェルジュ代表・新井直之氏が展開する執事の丁寧な口調で語られる成功法則は「睡眠をおとりになりません」「あえて売れない商品を購入なさいます」「会議は10分と決めておられます」などの執事口調が入ってくる感覚でとてもユニークで、今までの自己啓発本とはひと味違ったテイストとなっている。

そんな著者が執事として大富豪の間近でサービスを提供する中で発見した法則が盛りだくさんで大富豪の習慣を見たい、知りたいという人にはいいかもしれない。内容は「1杯6万円の水を飲んでおられます」など大富豪でないと難しい習慣もあるが、「いっさい愚痴をこぼされません」など一般のビジネスマンにも応用できるものまで様々。

本の構成としては、新井直之氏が執事として気づいた成功法則を1つ1つ経験に基づいて開設していく内容となっており、大きく分けて、「ビッグビジネスのつくり方」「時間の使い方」「人の心のつかみ方」「お金に愛される生き方」「健康と予防の考え方」で分類されている。そしてどの部分にもお金の考え方について述べられる点が多い。

「世の中で一番大切なものはお金」などの思想が一般人のものだとすれば、そこの根底を覆してくれるのが本書に登場するような大富豪かもしれない。「本当の幸せはお金ではない」とお金を手に入れた彼らだからこそいえる言葉なのかもしれないが、そこを意識できてこそ、大富豪に一歩近づけるのであろう。大富豪は自分なりの答えを誰もが持っている。だからこそ、一般人には考えられない行動がとれるのだ。

自分の習慣を変えるきっかけを与えてくれる一冊である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「執事だけが知っている世界の大富豪58の習慣」のおすすめポイント

大富豪の考え方や習慣に興味がある人、自分の生活習慣に取り入れたい人にお勧め。一種のエンターテイメントとして読むのがいいかもしれない。自己啓発本としては内容は普通だが、大富豪の側にいた経験を手に入れることができるという意味では貴重な一冊である。

新井直之について

日本バトラー&コンシェルジュ株式会社代表取締役社長。自ら執事として大富豪のお客様を担当する傍ら、企業向けに富裕層ビジネス、顧客満足度向上に関するコンサルティング、アドバイザリー業務、講演、研修を行っている。ドラマ版・映画版・舞台版「謎解きはディナーのあとで」、映画版「黒執事」では執事監修、指導を行う。
メンターナビについて

気になるメンター、コーチング、自己啓発の本を検索し、おすすめポイントや名言を検索して著書を購入前に参考にできるサイトです。以下の関連する情報を知ることができます。

メンターナビに掲載情報の関連ワード
メンター一覧 日本人メンター著書 新井直之 メンターとは