• このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそも、我々が人生の意味を問うてはいけません。我々は人生に問われている立場であり、我々が人生の答えを出さなければならないのです。

ヴィクトール・フランクルの名言

参考著書:世界の名言100、wikipedia

人生は誰かが決めたものではない。そもそも定義するものでもない。人生という先生が私たちにどう動くかを問いかけているのだ。

そしてその答えは私たちが自分で見つけ出さなくてはならない。同じ答えもない。あなただけの人生だから、最高の答えを探そう。

ヴィクトール・フランクルについて

オーストリアの心理学者。自身の第二次世界大戦中にナチスによって強制収容所に送られた経験を元に書かれた「夜と霧」で有名。17カ国語に翻訳され60年以上読み継がれている。1991年のアメリカ国会図書館の調査では「私の人生に最も影響を与えた本」のベストテンにランクインした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加