• このエントリーをはてなブックマークに追加

今日では世の中の動きがあまりに早すぎて、できないという言葉はそれを為す人によって中断される。

ラルフ・ワルド・エマーソンの名言

参考著書:世界の名言100、wikipedia

今の世の流れは早い。できる、できないという言葉でやるか、やらないかを迷っている間にそれをやる人によって差が開いてしまう。今のITが出ている時代であればなおさらである。

できるかできないかより、まずはやってみよう。必ず何か変わる。まずは1歩を踏み出そう。

ラルフ・ワルド・エマーソンについて

アメリカ合衆国の思想家、哲学者。18歳でハーバード大学を卒業。21歳までボストンで教鞭ををとった。個人主義を唱え、アメリカの文化の独自性を主張した人物。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加