• このエントリーをはてなブックマークに追加

的をしぼる

ゲアリー・ケラーの名言

参考著書:ワン・シング

誰もが1日24時間というプレゼントを与えられている。平等に与えられているのにもかかわらず、より多くのことをこなしている人とそうでない人がいる。彼らは核心をつかんでそれを物事の中心に据えている。

すべては同じほど重要ではないことに気づき、最も重要なことに集中している。それは行動と望みを結びつける方法であり、目覚ましい成果はどれだけ的をしぼれるかで決まるのである。

ゲアリー・ケラーについて

ケラー・ウィリアムズ不動産共同設立者であり、会長。テキサス州オースティンの逸失で立ち上げた同社を、一代で全米最大の不動産会社にまで育て上げる。 権威あるアーンスト・アンド・ヤングの「アントレプレナー・オブ・ザ・イヤー」にも選ばれている。現在はビジネス・コーチとしても活躍している。「ニューヨーク・タイムズ」ベストセラーを獲得した「The Millionaire Real Estate」シリーズは、累計130万部を超えている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加