限界はあなたの頭の中にしかない

著者:ジェイ・エイブラハム

落ちおこぼれだった著者が、いかにして「世界ナンバーワンのマーケティングコンサルタントとなったか」が書かれている。

著者のジェイ・エブラハムは、IBMや、マイクロソフトなどの「世界トップクラスの企業コンサルタント」として活躍しているおり、主催セミナー1回の参加料金が100万円以上という、マーケティングのカリスマである。

そんな彼も最初から今の地位にいたわけではない。18歳の時、大学進学ができない家庭環境で、注意欠陥障害(ADD)を患っていた。ガールフレンドが妊娠をし、就職が決まっていない状況で一家を養わなければいけなかった。

絶望からの出発で、何をしたのか…「絶対に今の環境から抜け出す」という強い気持ちと行動。「あきらめないこと」が答えだ。まず彼がしたことは、反復である。「自問自答」から始まり、「分析」「質問」「理解」「経験」ほとんどの人が見過ごすことを、丁寧に時間をかけて行っていることがわかる。

本書は、震災後に日本人の若者の自殺件数が上がっていることに対し、心を痛めた氏が「生きる力を与えたい」と願って出版されたものである。

どん底から成功した体験・成功者の考えかただけでなく、8章「善なる経営者」に、ビジネスを通して自分の信念・品格経営論のこと、エピローグ「気高く生きる」は、他人に対して敬う心、自分を信じることが書かれている。自信の人生をより素晴らしいものに変化させるきっかけになる1冊と言えるだろう。

ライター名:I.moco

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「限界はあなたの頭の中にしかない」のおすすめポイント

毎日何の目標もなく、会社にただ通っている人や、希望を持てずにいる人、に読んでほしい。日々の同じような仕事でも、考え方一つで意識を変化させ、成功へのステップを上り始めることができることを、この本が証明してくれるだろう。

ジェイ・エイブラハムについて

1949年、米国生まれの実践マーケティングの巨匠。「フォーブス」誌が2000年に米国トップ5の経営コンサルタントに選出。

ウィリアム・エドワーズ・デミング博士から直接学び、隠れた資産の最大化などにより、不況知らずの成長戦略を提示するとともに、ビジネス論理の推進者として認知されている。