巨大な夢をかなえる方法〜世界を変えた12人の卒業式スピーチ〜

著者:世界の12人の偉人たち

タイトルにある通り、世界を変えてきた12人の卒業式のスピーチをまとめた本。スティーブ・ジョブズのスピーチは特に有名だが、他の人はどうだろうとまとめた作品。選択基準も設けており、「世界中の人々に大きなインパクトを与えた人物であること」「日本との関わりが深いこと」「講演内容の評価が高いこと」の3つを基準として選んでいる。

Amazon創業者のジェブ・ベゾス、Google創業者のラリー・ペイジ、宇宙開発で話題のイーロン・マスク、ヤフー創業者のジェリー・ヤンなどの経営者をはじめ、投資家のチャールズ・マンガー、教育者のサルマン・カーン、俳優のトム・ハンクス、映画監督のマーティン・スコセッシなど豪華な人たちでまとめられている。

1つ1つもそれほど長くなく、大変読みやすい。そして何より情熱がぶっとんでいるので、こちらも触発されて、つい勢いまって読みふけてしまう。見た目は若干分厚いが、もっと読みたい!と思わせてくれるほど楽しませてくれる一冊だ。

そして偉人たちは成功に目がいってしまうが、そんなことはない。彼らにも悲しい一面はあるし、それを乗り越えてきた軸や思い、ビジョンがある。これを知るだけでも、あなたの人生に光を与えてくれるに違いない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「巨大な夢をかなえる方法〜世界を変えた12人の卒業式スピーチ〜」のおすすめポイント

1人でも好きな人がいたら、読む価値がある。そして映画監督や俳優、教育者や投資家などのスピーチも新しい視点が得られる。情熱が最近薄れてきたなと感じている人、新しい世界観が欲しい人にオススメ。逆に、ビジネス要素みたいなものはないので、何か具体的なアクションができるかというと微妙なところ。ヤル気をあげたい人はぜひとっていただきたい。

世界の12人の偉人たちについて

ジェフ・ベゾス(アマゾン創業者)

ラリー・ペイジ(グーグル創業者)

ジェリー・ヤン(ヤフー!創業者)

ディック・コストロ(ツイッターCEO)

ジャック・マー(アリババグループ創業者)

シェリル・サンドバーグ(フェイスブックCOO)

イーロン・マスク (テスラモーターズ創業者)

サルマン・カーン(カーンアカデミー創設者)

トム・ハンクス(俳優)

メリル・ストリープ(俳優)

マーティン・スコセッシ(映画監督)

チャールズ・マンガー(バークシャー・ハサウェイ副会長)