ダン・ケネディの妥協なく売るためのブランディング戦術

著者:ダン・ケネディ

ダン・ケネディのセールス力を倍増させる「信用力」の作り方をまとめた本。世界NO1の億万長者メーカーが成約率とリピート率を爆発的に向上させて「売り込み不要の仕組み」を作り上げるステップを紹介してくれる。

相変わらず事例も豊富でとても勉強になること受け合いだ。また、割愛しているが、共著者にファイナンシャルアドバイザーのマット・ザグラも関わっている。ダン・ケネディの共著者には、内容がダン・ケネディとの情熱などがずれて違和感を感じるときもたまにあるが、この本ではそれを感じさせない。

本の内容ではブランディングについてから、それができない問題の解決、メディアの使い方、セールスへのつなぎ方など、一口にブランディングといっても、様々な分野があるが、それをしっかり網羅している。ダン・ケネディの本の中ではまだ値段が低めなので、興味を持った人にもすすめやすい1冊だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ダン・ケネディの妥協なく売るためのブランディング戦術」のおすすめポイント

タイトル通り、「ブランディング」を意識し始めた人にオススメ。相変わらず尖った主張をするため、そこを理解してから入ったほうがよいかもしれない。ダン・ケネディが大好きな人にはぜひ読んでもらいたい。

ダン・ケネディについて

ダイレクト・マーケティングの世界的権威。ミリオネア(億万長者)メーカー、21世紀のナポレオン・ヒルと呼ぶ人も多い。生活用品、ファイナンシャルサービス、医師、飲食店、大学、NPOなど356を超える業種を指導し、実績をあげている。